Design and engineering of a supply chain management system for drug delivery applications

Day 2 of the 8th Philippine Computing Congress. I presented our deparment’s work on wireless logistics. It is a project commissioned by the Tropical Disease Foundation to monitor TB drug deliveries around the country.

Title: Design and engineering of a supply chain management system for drug delivery applications
Authors: A. Espinosa, N. Libatique, G. Tangonan, M. L. Guico, J. Wong, J. Marciano, J. Villeres

Abstract

Using RFID technologies, this paper reports a proof-of-concept design
and deployment for tracking expensive medical supplies for
tuberculosis patients. The supply chain starts from the distribution
centers down to regional health units. The supply chain tracking
system features the novel use of an integrated subversion based
staging server to provide data synchronization between the various
distribution centers and a remote backend database.

0 Responses to “Design and engineering of a supply chain management system for drug delivery applications”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中





%d人のブロガーが「いいね」をつけました。